新潟ベンチャーキャピタルとBNGパートナーズが業務提携
~地方への人材を還流することで地方活性化を目指す~

「日本を元気にする馬鹿」に特化したエグゼクティブサーチ(厚生労働大臣13-ユ-304467)を提供する株式会社BNGパートナーズ(以下、BNGパートナーズ、東京都千代田区、代表取締役:蔵元 二郎)は、東京圏から地方への人材流入を目指す新潟ベンチャーキャピタル株式会社(以下新潟ベンチャーキャピタル、新潟県新潟市、代表取締役社長:永瀬 俊彦)との業務提携を2016年11月21日(月)に締結致しました。

■業務提携の背景
まち・ひと・しごと創生本部が推進する政策パッケージ「2020 年までの5年間の累計で東京圏から地方へ約 10 万人の人材を還流」にあるように、全国の地方都市で、スペシャリスト人材が不足している現状。
新潟ベンチャーキャピタルは新潟の活性化に関わるベンチャー企業に投資・インキュベーションや経営コンサルティングを行なう企業です。その新潟ベンチャーキャピタルが投資した企業に対して、BNGパートナーズがスペシャリスト人材を紹介・派遣を行い、現地企業の発展に寄与し、ひいては新潟の活性化を目指します。

■業務提携内容
2008年をピークとして毎年人口が減少している日本。新潟市においても人口減少・少子超高齢化が進行しており、それらは地域経済にも影響を与えるとみられています。また消費市場の縮小だけでなく、人材不足や事業縮小を迫られる状況に陥る事が懸念されており、そこからの地域活力の衰退を招くなど将来に不安を抱く状況です。
・BNGパートナーズに登録するスペシャリスト人材の紹介、派遣による新潟ベンチャー企業の活性化における連携
・新潟ベンチャーキャピタルからの紹介企業に対する採用全般におけるコンサルティング業務全般
上記を行う事により、新潟に関わるベンチャー企業の活性化を目指します。

■新潟ベンチャーキャピタルについて
新潟ベンチャーキャピタル株式会社は、新潟県庁が新潟の地域活性化を目的にベンチャー投資ファンドを設立し、その運営会社を公募したことを発端として誕生した企業です。
有望なシード・アーリーステージのベンチャー企業、ベンチャー起業家に対して、資金提供のみならず、人的支援、事業支援、アライアンス業務などを通じて、事業展開が効率良く拡大できるように積極的にハンズオンにこだわって支援していくことをモットーとしており、革新性のある事業、成長性の高い有望企業とともに成功を分かち合う事を通じ、地域経済の活性化、強いては我が国経済の活性化に寄与したいと考えていらっしゃいます。

株式会社BNGパートナーズについて

2009年に創業。
「馬鹿が日本を元気にする」をスローガンに、ベンチャー企業に特化した
エグゼクティブサーチ事業を行っている。
以下のエグゼクティブコミュニティの運営も行う。
所在地
〒102-0076 東京都千代田区五番町4-5 五番町コスモビル3階
代表者
代表取締役会長 蔵元二郎
URL
http://bngpartners.jp
資本金
54,300,000円(グループ合計)
設立
2009年9月
TEL
03-3556-3431

当リリースに関するお問い合わせ先

03-3556-3431 press@bngpartners.jp

株式会社BNGパートナーズ  広報担当 坂脇奈緒(サカワキナオ)

ニュース&更新情報トップへ